絵画修復のプロ: Art Wing

神奈川県川崎市、閑静な住宅街の中に佇まいを持つ有限会社アートウィング様。
絵画の道50年の社長率いるチームが手掛けるのは、絵画修復という特殊な依頼だ。

赤丸中央部に折り目が付いてしまっている

作業台では丁寧かつ慣れた手つきで修復作業が行われる。お客様の思い入れのある貴重な作品が集まる訳で、非常にデリケートで神経を使う業務であることは間違いない。

左の様な折り目も見事に消えて、堂々たる面持ちの作品に生まれ変わる。

何も無かった様な仕上がり

右の作品の様に、紙質や糊など様々な原因によって酸化し、シミや変色が起こってしまう。
これらは経年劣化であり、基本的には絵画作品の宿命ともいえるもの。

しかしその様な自然現象にも助け舟がある。アートウィング様が提案する”保存額装”を考えてみては如何だろうか。

額装に使用される紙質を中性紙にし酸化を予防したり、光による焼けを防ぐUVカットのアクリル仕様などなど、絵画メンテナンスの専門家として幅広く相談にのって頂ける。

大事な絵画作品だからこそ出来る限りの思いやりをかけたいものだ。

紙に酸化によるシミができてしまっている
新品の紙の様な鮮やかな白が作品を際立てる

修復、メンテナンスのプロであるアートウィング様だが、絵画作品や額装品の販売もしている。絵画について興味や悩みがあれば是非とも相談してみるとよい。深く幅広くアシストして頂けることだろう。

有限会社アートウィング

〒213-0015

神奈川県川崎市高津区梶ケ谷3-15-33

TEL.044-888-6689

2019年11月
« 7月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.07.29

    緩W30
PAGE TOP